各アワードが推薦する、失敗しない おすすめ 小説 映画 本 製品

ABOUT このミステリーがすごい!

宝島社が主催する、ホントにおもしろいミステリーをランキング形式で紹介するミステリーガイド。その名のとおり、本当にすごいミステリーがこれでもかと紹介されています。

このミステリーがすごい! 年度別 目次

2000 - 2000年度

このミステリーがすごい!国内BEST10 2000

永遠の仔  : 天童荒太   -> レビュー

1位

再会は地獄への扉だった。十七年前、霧の霊峰で少年たちが起こした聖なる事件が、今鮮やかに蘇る―。山本周五郎賞受賞作から三年余。沈黙を破って放つ最高傑作ミステリー。(内容:MARCデータベースより)

白夜行  : 東野圭吾   -> レビュー

2位

つねに悪のふきだまりを生きてきた男と、理知的な顔だちで男たちを惹きつけ、関わった人間を不幸にしてしまう女…。幼くして冥い運命の扉を叩いた男と女の軌跡を、18年前の質屋殺しを執拗に追う老刑事の執念に絡めて描く。(内容:MARCデータベースより)

亡国のイージス  : 福井晴敏   -> レビュー

3位

在日米軍基地で発生した未曾有の惨事。最新のシステム護衛艦"いそかぜ"は、真相をめぐる国家間の策謀にまきこまれ暴走を始める。交わるはずのない男たちの人生が交錯し、ついに守るべき国の形を見失った"楯"が、日本にもたらす恐怖とは。日本推理作家協会賞を含む三賞を受賞した長編海洋冒険小説の傑作。(内容:BOOKデータベースより)

バトル・ロワイアル  : 高見広春

4位

とある国では毎年、全国の中学3年生を対象に国防上必要な戦闘シミュレーションと称する史上最悪の"椅子取りゲーム"が行われていた…。管理国家と死のゲームを主題にしたデッド&ポップなデス・ゲーム小説。(内容:MARCデータベースより)

柔らかな頬  : 桐野夏生

5位

「現代の神隠し」と言われた謎の別荘地幼児失踪事件。娘の失踪は、姦通という罪を犯した母親への罰なのか。4年後、ガン宣告を受けた元刑事が再捜査を申し出る。34歳、余命半年。死ぬまでに男の想像力は真実に到達できるか。(内容:MARCデータベースより)

ボーダーライン  : 真保裕一

6位

笑顔で、握手でも求めるかのように人を殺す男。彼はなぜここまで酷薄になりえたのか。欲望の街・ロサンゼルスを彷徨する私立探偵・永岡修は、地獄を見た親子を追い、人の心の砂漠を目撃する。ハードボイルド長編。(内容:MARCデータベースより)

最悪  : 奥田英朗   -> レビュー

7位

不況にあえぐ鉄工所社長の川谷は、近隣との軋轢や、取引先の無理な頼みに頭を抱えていた。銀行員のみどりは、家庭の問題やセクハラに悩んでいた。和也は、トルエンを巡ってヤクザに弱みを握られた。無縁だった三人の人生が交差した時、運命は加速度をつけて転がり始める。比類なき犯罪小説、待望の文庫化。(内容:BOOKデータベースより)

盤上の敵  : 北村薫

8位

これからやるのがチェスだとすれば、まず駒組みを完成させなければならない。その前に、最も重要な大駒の配置をする必要がある。それが無理なら、この勝負は最初から投げ出すしかない…。チェスをメタファーとしたミステリー。(内容:MARCデータベースより介)

ハサミ男  : 殊能将之   -> レビュー

9位

美少女を殺害し、研ぎあげたハサミを首に突き立てる猟奇殺人犯「ハサミ男」。三番目の犠牲者を決め、綿密に調べ上げるが、自分の手口を真似て殺された彼女の死体を発見する羽目に陥る。自分以外の人間に、何故彼女を殺す必要があるのか。「ハサミ男」は調査をはじめる。精緻にして大胆な長編ミステリの傑作。(内容:BOOKデータベースより)

MISSING  : 本多孝好

10位

繊細な視線で描かれた物語が、心の奥底に潜むミステリアスな風景を呼び覚ます…。小説推理新人賞受賞作「眠りの海」ほか「祈灯」「蝉の証」など、4作品を収録した処女短編集。(内容:MARCデータベースより)

年度別 目次

2000 - 2000年度
お薦め作品集 AllRight Reserved